| Home | 過去ログ | sitemap |
もうすぐ昼ごはん
過去ログ・2005年6月 全部 | 前のページ | 次のページ

  [JR西日本 福知山線 脱線事故] 障害年金のこと
Date: 2005-06-01 (Wed)
 JR西日本の福知山線脱線事故で被害に遭われた方のお知り合いがWebページに書かれていた内容を読んでいたら、“この事故で命は助かったけれど、手足を無くされた方が何人かいらっしゃる”と書いてありました。メディアではそのようなことは悲惨すぎるためか報道されていないみたいですが、現実を知って少しショックでした。
---------∞☆∞--------------∞☆∞---------
 事故発生当初から今も気になっていることがあります。それは、被害に遭われた方の将来の治療費用のことです。JR西日本の現在までの対応状況を見ていても、まともな保障を行うか非常に怪しく思っています。見かけはそれなりの額を積まれても後遺症が残り、一生治療を続ける必要もあるからです。

 会社に勤めていればほぼ確実に年金に加入しているので、申請すれば障害年金を受けることが可能だと思います。しかし、この事故では学生さんなど比較的若い人が被害に遭われています。そのような方がちゃんと年金に加入していたのか、人ごとながら非常に気になっています。JR西日本も年金に加入していることを前提に損害賠償費用を査定することも考えられるからです。

 おそらく国もこの場合の年金未加入者に対しても他の場合と同様に、非常に冷淡に対応すると思うので気になっているところです。
社会保険庁:障害年金[sia.go.jp], TopPage
△

| Home | 過去ログ | 全部 | 前のページ | 次のページ
サイトマップ