| Home | 過去ログ |
もうすぐ昼ごはん
過去ログ・2006年1月 全部 | 前のページ | 次のページ

  2005年暮れの身の回りのこと(メモ書き)
Date: 2006-01-02 (Mon)

 2005年暮れの身の回りのことを書いておきます。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

●2005/12/30(だったと思う)夕方、安藤忠夫さん[wikipedia.org]がラジオで怒っていました
 午後6時頃にラジオの電源を入れたら、NHKラジオ第1の番組で、建築家の安藤忠夫さんがマジで怒っていました。司会のアナウンサーが慌ててフォローしていたのが面白かったです。

 途中から聞いたので背景が判りませんが、中学校か小学校で株式の売買を授業に取り入れていることについて安藤忠夫さんが怒っていました。「お前らアホか!」とまでは発言していませんでしたが、それに近い口調でした。

義務教育で株式の授業なんて教える必要性なんて何も無い。
株取引なんて大人になって、それが仕事で必要になれば必然的に覚えるものなんだ。
何のためにそのような授業をしているんだ。もっと他にすることがあるだろう。←ここで怒りはピーク 司会のアナウンサーが慌ててフォロー。
本当に必要なのは、イマジネーションを高める授業なんだ。
幼い時期に想像力を豊にする教育が必要なんだ。

 私も、全くその通りだと思います。想像力を豊にすることは新しい物を生み出すには必要不可欠なことですが、世相は“今をピンポイントでしか捉えていない”のが現状です。現状を視て将来を想像する力が非常に衰えていると感じます。だから、想像力を豊にする努力は今以上に必要だと考えます。

●2005/12/31 10:00am 大晦日なのに病院(救急外来)へ
 このWebサイトに時々書いている、この治療のため毎週一回、土曜日に注射をしています。2005年最後の土曜日は12/31なので、病院としての診察業務はお休みです。このため、同病院の救急外来で注射できるように手配してもらいました。

 予約通り午前10時前に救急外来へ行くと、他の病院はお休みのためか15人ほどが順番待ちしていました。風邪で熱が出た人、足首をねんざした人など、病院には大晦日もお正月も無いことが判りました。

●2005/12/31 11:30am 中崎町の中崎通商店街(中崎通り商店街)をウロウロ
 少し薄暗くて、クリスマスもお正月も似合わない商店街です。天神橋筋商店街に比べると人通りも少ないですが、この商店街の雰囲気が好きです。濃いお店が沢山あります。

 商店街で麺類を扱っている飲食店は、晦日蕎麦の貼り紙や店先に小さなテーブルを置いてそこで晦日蕎麦を売っていました。

●2005/12/31 12:30pm 中崎通商店街の 木具屋(きぐ屋)[tenrokuworld.com] でお昼ごはん
 久しぶりに訪れてみました。お店のおばちゃんと同様に年期の入った食堂ですが、こんな雰囲気のお店は私の好みです。そして、おばちゃんのお喋りも面白いです。

 ワンタン麺(550円)を戴きました。体が温まりました。ごちそうさまでした。考えてみると、外出先でラーメンを食べるのは4〜5年ぶりでした。

Photo: 中崎町 きぐ屋Photo: 中崎町 きぐ屋Photo: 中崎町 きぐ屋

●2005/12/31 14:00pm 天神橋筋商店街でパイプ椅子を買う
 以前からチョコっと座るパイプ椅子が欲しかったので、商店街の家具屋さんを覗いてみると適当なものがあったので買いました。

 なんと、1900円でした。少し華奢(きゃしゃ)な構造ですが、長い時間座ることは無いのでこれで十分だと思いました(長時間座るには難あり)。座面の裏側には、“MADE IN THAILAND”と書いてあります。

Photo: パイプ椅子Photo: パイプ椅子

 このタイプ以外にも1000円から売られていました。1000円の椅子もほぼ同じ作りですが、背もたれの上部分に手を掛ける部分が無く、多少持ち運びには不便そうでした。それにしても安いですね。

●2005/12/31 10:30pm 寝ました
 このWebサイトに書いてあることですが、毎週一回注射している薬の副作用で軽い鬱状態が続いています。具体的には、夜になると何か判らないけど不安感があったり、考え事をしてしまい眠れないことがよくあります。そこで、睡眠導入剤のアモバンを処方してもらって、寝る前に一錠服用しています。

 大晦日の夜も普段と変わらず、薬を飲んで寝てしまいました。

△


 天五中崎通商店街 = 中崎通商店街 | 中崎通り商店街 | 中崎商店街 | 中崎町
| Home | 過去ログ | 全部 | 前のページ | 次のページ
サイトマップ