| Home | 過去ログ |
もうすぐ昼ごはん
過去ログ・2006年10月 全部 | 前のページ | 次のページ

  USB接続のキーボード 特徴が宇宙人的です
Date: 2006-10-31 (Tue)
  「電子書籍」の利用 20〜24歳が最多の19%
Date: 2006-10-30 (Mon)
  熊の気持ちも判ってやれよ
Date: 2006-10-27 (Fri)
  商売が長続きしない場所
Date: 2006-10-26 (Thu)
  なんでも民間委託
Date: 2006-10-25 (Wed)
  The Seekers - Georgy Girl
Date: 2006-10-24 (Tue)
  藤岡琢也さんも ばってん荒川さんも
Date: 2006-10-23 (Mon)
  ADSLの月額料金 3,142円→2,093円
Date: 2006-10-20 (Fri)
  椿の音
Date: 2006-10-19 (Thu)
  生徒をいじめた教師(「男性教諭(47)」)の処罰について少し考えてみた
Date: 2006-10-18 (Wed)
  一体どうなっているんだろう
Date: 2006-10-17 (Tue)
  何をそんなに恐れているの?
Date: 2006-10-16 (Mon)
  天六お花畑は工事中でした
Date: 2006-10-13 (Fri)
  ヤモリ(?)がひっくり返っていました
Date: 2006-10-12 (Thu)
  万華鏡を作る予定です
Date: 2006-10-11 (Wed)
  Vespaに触れなかった。 謎のLEDが点滅
Date: 2006-10-10 (Tue)
  季節のメモ。 朝晩が寒くなった
Date: 2006-10-09 (Mon)
  C型肝炎の治療 遺伝子情報を解析するシステム
Date: 2006-10-06 (Fri)
  不思議な街路樹
Date: 2006-10-05 (Thu)
  焼肉屋さんの謎の箱について
Date: 2006-10-04 (Wed)
  珈琲は買えたけど、生クリーム買えなかった
Date: 2006-10-03 (Tue)
  日曜日は雨でした。予定していた計画が消えてしまった
Date: 2006-10-02 (Mon)

 


  USB接続のキーボード 特徴が宇宙人的です
Date: 2006-10-31 (Tue)
Photo: キーボード
写真1 「水に強いデザイン」 拡大

 先週のことですが、USB接続のキーボードが必要になりました。一時的に使うキーボードなので文字の入力さえできればOKです。キータッチは良くても悪くても問題なしです。そこで、大阪・日本橋のパソコンショップへ行き、キーボードを買ってきました。

 購入したキーボードは、Logicool Standard Keyboard iK-20WH [google.co.jp]で、1470円でした。---わりと安い---

 特に問題なく普通に使うことができました。そして、キーボードが入っていた箱を処分しようと思って箱の裏側を見たところ面白いことが書いてありました。それが、写真1です。写真1の左側がキーボードにコーヒーをこぼしているところ。写真1の右側がキーボードの裏面の写真で、水抜き穴が在ることを示しています。

 そこには、このように書いてありました。

水に強いデザイン
液体が下に流れるよう設計されていますから、なにかをこぼしてしまったときに安心です。
※防水加工ではありません。

●宇宙人的な発想
 「コーヒーをこぼしてしまったときに安心。しかし、防水ではありません」---どないやねん---

 「キーボードの内側にコーヒーが溜まらず、下に流れるのが安心」という発想は、宇宙人的で面白いと思います。地球人だったら

の方が喜ばれると思います。あるいは、一台1470円程度で売られているのですから、「壊れても安い値段なので安心」と書いた方がBetterかも知れません。

△

| 固定リンク |


  「電子書籍」の利用 20〜24歳が最多の19%
Date: 2006-10-30 (Mon)

 きのう(2006/10/30)のYOMIURI ONLINEに読書に関する全国世論調査の結果が載っていました。その結果を読んで「なるほどなあ」と思うことがありました。

「1か月読書せず」49%、若者の本離れ進む 2006/10/29 YOMIURI ONLINE [Archive]
( 抜粋 )
 携帯電話などで小説やエッセーが読める「電子書籍」の利用について聞いたところ、利用が「ある」は計7%。年代別では、20〜24歳が最多の19%だった

 この世論調査をの結果をみて、10年程前にフジ産経グループがビジネスマン向けに新聞記事をPDAの様な専用端末に配信するサービスを行っていたのを思い出しました。まだ世間では電話回線を使ったパソコン通信やISDNが主流だったので、フロッピーディスクの様な媒体に書き込んだデータを端末に差し込むもの、深夜にデータを専用端末へダウンロードさせるものなどがあったと記憶しています。いずれも試行錯誤状態でパッとしなくて消えてしまったみたいです。

 読売新聞の世論調査にある「電子書籍」とフジ産経が行っていた配信サービスとは多少意味合いが異なりますが、携帯端末を使ったサービスであることは共通しています。そして、それを使うのは20〜24歳が最多で、それでもたった19%とは非常に少ない値です。

 これで、フジ産経が行っていたニュース記事の配信サービスもパッとしなかった理由も判りました。

△

| 固定リンク |


  熊の気持ちも判ってやれよ
Date: 2006-10-27 (Fri)
Photo: クマ
写真1 小熊 拡大

 この記事↓↓。

神社境内に子グマ 2006/10/27 YOMIURI ONLINE [Archive]

 小熊が木の上に登ったまま降りてこないのは、下で見物人達が大騒ぎしているから怖くて降りられないんだよ。そんなこと判っているはずなのに。

 熊の気持ちも判ってやれよ。

△

| 固定リンク |


  商売が長続きしない場所
Date: 2006-10-26 (Thu)
Photo:
写真1 商売が長続きしない場所 拡大

 詳しい場所を書くのは差し控えますが、「なにをやっても長続きしない場所」があります(写真1)。

 私が知る限り5〜6年の間に小料理屋→焼肉屋→焼鳥屋→居酒屋(現在)と移り変わって、どの店も2年続いていません。店は細い階段を上がった2階にあるので立地条件が悪いのかも知れませんが、人通りはそれなりにあって、隣の薬局は店を閉じることもなくずっと続いています。

 前の店が閉じた後、次に開店しようとするオーナーも少しリサーチすれば判りそうなものなのに、それもしていないように見えます。

 もっと不思議なのは、オーナーが変わる毎に店の名前(屋号)も変わることです。屋号が変わると外の看板も作り直す必要があります。看板にお金をかけないで前と同じ名前にしておけば安上がりだし、名前を頼りに訪れるリピーターも確保できるのでメリットが大きいと思います。オーナーの意地として自分の店を持ったら自分の好きな名前にしたいという野望が目覚めるのでしょうか。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 この場所に開店する店を眺めていると、業種の選定に誤りがあると思います。それは、客にお酒を飲ませるための居酒屋系の店しか入っていないからです。居酒屋系のお店となれば夜がメインとなります。すると、やはりこの場所では夜間の人通りや目立ち加減でマイナスです。それに、2階に在るのもデメリットです。だから長続きしないのでしょう。

 もし自分なら、24時間営業のうどん屋をします。「きつねうどん」と「おにぎり」だけの単品勝負です。向かい側には病院があって日中は出汁の香りを漂わせればお見舞いに来た人を取り込むことが可能だし、夜はドライバーの立ち寄りも期待できると思うのです。

△

| 固定リンク |


  なんでも民間委託
Date: 2006-10-25 (Wed)

 こんなこと(下の記事)、普通の人が普通の頭で考えても「問題有り」と判ることなのに。考えた人はどんな頭の構造をしているのでしょう。

民間委託:個人情報を扱う22業務を 東京・足立区方針 2006/10/21 毎日新聞 [Archive]
( 抜粋 )
 東京都足立区が、住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)や住民票など個人情報を扱う22業務について、書類受け付けや端末操作など窓口業務を民間委託する方針であることがわかった。実現すれば、窓口業務の民間委託は全国自治体で初めて。ただ総務省は端末操作の委託について「想定外」と難色を示しており、同区は実施に向けた調整を続けている。
 同区によると、委託方針の業務は、住民票、戸籍謄本、印鑑証明、課税証明書、住基カード、国民健康保険の被保険者証、介護保険受給資格証明書など。

住基ネット窓口の民間委託、足立区が来年度実施を断念 2006/10/25 YOMIURI ONLINE [Archive]
( 抜粋 )
 住民票や住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)の取り扱いなどの窓口業務を民間委託する方針を固めていた東京都足立区は24日、来年度からの実施を断念することを決め、区議会側に伝えた。
 同区は来年度から、住民票や住基カードの交付など計22種類の窓口業務について、専用の端末の取り扱いを含め、人材派遣会社に委託する方針を固めていた。しかし、内閣府や総務省などが「法の趣旨から外れる」「民間による取り扱いは想定外」などと難色を示したため、同区は「検討課題が多く、来年度からの実施は困難」と判断した。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 こんな事を思いついたのは、

  1. 単なる思いつき。
  2. 「コストダウンのため民間委託を検討しましたが、総務省からダメだと言われました。従って、今まで通りコストをかけてお仕事を行います」という理由付けが欲しかっただけ。

でしょう。どちらかと言えば、2.の方でしょう。

 本気で民間委託するのであれば、「民間に委託する場合は、個人情報を取り扱う作業なので委託先の職員を“みなし公務員”とします。そして、規則に違反した場合には公務員と同じ処罰規定が適用されるようにします。だから、民間に委託させてください」というのが筋だと思います。

 しかし、新聞の記事を読む限りそのような動きはしていないのでアヤシイと感じました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 最近の流行として役所は「コスト削減のため民間委託」という言葉をよく出します。たしか以前は、「民間に委託するよりも自分達(役所内)で行う方がコストダウン」と言っていたはず。

 同じ仕事を民間に委託して安くなるなら、役所の職員の時間給が高すぎるのでは?と考えます。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 コストだけをみて窓口業務を民間に委託するのは住民サービスの観点では必ずしも良くないことだと思います。それは、窓口業務が単なる機械的な受付しかできなくなるからです。それだったら、インターネットで受け付けできるようにシステムを整備して、インターネットが使えない人に限って窓口で受け付ければ良いことです。

 住民が期待している本当の窓口業務とは、

こんなアナログ的なサービスです。

 この様なことが民間に委託した場合でも可能なのかを検討する必要があるでしょう。もっとも、いま役所の窓口にいる人でも知識もなく書類を受け取って右から左へ流すだけの人も大勢いるので、その視点から見ると民間でも同じという意見もあると思いまが。

△

| 固定リンク |


  The Seekers - Georgy Girl
Date: 2006-10-24 (Tue)

 youtubeを眺めてると、1967年に撮影されたThe SeekersのLive映像がありました。そして、1993年のLive映像もありました。シーカーズは解散しているので1993年の映像は、解散25周年記念の再結成ツアーのものと思われます。

The Seekers - Georgy Girl (1966) (Live on 1967)[youtube.com]
The Seekers - Georgy Girl From the 1993 reunion concert[youtube.com]

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 1967年と1993年の映像を見比べると、シーカーズもお客さんもみんな一緒に歳を取っているのが面白いです。写真の右側のオジサンの髪型が・・・。

Photo: The Seekers 1967Photo: The Seekers 1993

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 シーカーズのGeorgy Girlがヒットした年の前後の頃が、人々の心が最大に輝いていた時期だと思います。未知へのチャレンジ精神があって、夢をいっぱい抱えていた時代。1969年にはアポロ11号が月へ着陸し、1970年には大阪万博がありました。

 その様なことを考えながらインターネットラジオでOldiesを聴いています。

△

| 固定リンク |


  藤岡琢也さんも ばってん荒川さんも
Date: 2006-10-23 (Mon)

 先週末と昨日にニュース記事を読んでいたら、

が亡くなられとありました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 藤岡琢也さんは、隔週で担当していたNHKラジオの番組(ときめきJAZZ喫茶)で曲やアーティストについて熱く語っていたのが印象に残っています。

 ばってん荒川さんは、私が熊本のある会社へ出張したときに何度かお会いしました。いつもご夫婦で行動されていたのを覚えています。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 冥福をお祈りいたします。

△

| 固定リンク |


  ADSLの月額料金 3,142円→2,093円
Date: 2006-10-20 (Fri)

 インターネットの月額料金について、プロバイダーから「ADSLの新しいメニューができたので、それに乗り換えると安くなりますよ」という趣旨のメールが届きました。

 現在は毎月3,142円(税込)を払っていますが、新しいメニューに乗り換えると毎月2,093円 (税込)になります。毎月約1,000円安くなるのは大きいですね。評判を調べて、「回線がプチ・プチ切れる」など問題が無ければ来月中に変更することを考えています。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

●現状
 今は次の料金や仕様です。

  1. TYPE1 NTT西日本回線使用料 113円
  2. ACCA ニュースタンダード TYPE1 月額料金 2,880円
  3. 消費税額 ( 5%) 149円
  4. 合計 月額料金 3,142円(税込)
  5. プロバイダー: @nifty
  6. 回線業者: アッカ・ネットワークス
  7. 下り最大10Mbps/上り最大1Mbps
  8. 動的グローバルIPアドレス
  9. ADSLモデム/ルーターは自前で用意

●乗り換え案
 新しいメニューとは次のとおりです。

  1. TYPE1 NTT西日本回線使用料 113円
  2. ADSLバリューコース TYPE1 月額料金 1,880円
  3. 消費税額 ( 5%) 99.65円
  4. 合計 月額料金 2,093円(税込)
  5. プロバイダー: @nifty
  6. 回線業者: イー・アクセス
  7. 下り最大12Mbps/上り最大1Mbps
  8. 動的グローバルIPアドレス(固定IPアドレスは不可)
  9. その他、詳細はここ[nifty.com]
  10. ADSLモデム/ルーターは自前で用意(しかし、「プレゼントモデム」という不可思議な名目で無償で送られてくる※1
  11. ※1: 無償で送られてくるADSLモデム/ルーターについて調べた結果、新品ではなく整備済みの中古品らしいです。

●コメント
 私なりのコメントは次のとおりです(◎、○、△は評価です)。

  1. ◎ 毎月1000円安くなるのは大きい。
  2. ○ プロバイダー(@nifty)は現状のままで回線業者だけが変わるので、メールアドレスなどは変わらない。←@niftyのメールは使っていませんが。
  3. ○ 固定IPアドレスは使えない仕様であるが、現状でも固定IPアドレスではないので問題なし。
  4. ○ 回線スピードは現状でも満足しているので、下り最大12Mbps/上り最大1Mbpsで十分。おそらく、電話局内MDFのジャンパー変更だけなので回線スピードは現状と変わらないと思われる。
  5. ○ 中古のADSLモデム/ルーターが送られてくるらしいが、
    (1)故障する箇所は決まっているので自分で修理可能である。
    (2)別途ルーターを用意しているのでブリッジモードさえ使えれば問題なし。
  6. △ 回線がプチ・プチと断続的に切れることがないか心配。←インターネットラジオを聴くので、これが最も気にかかるところ。今は全く途切れない。

サイト内関連記事【 2006/11/28 】

△

| 固定リンク |


  椿の音
Date: 2006-10-19 (Thu)

 10日ほど前のこと。真夜中、辺りが静かになると外で「パチッ」、「カラカラ」と乾いた音が何度も聞こえました。それは、椿( つばき | ツバキ )の実が弾けて種が地面に落ちる音でした。

 この木は以前からここに植わっているのですが、昨年までその音には気づきませんでした。


Photo: 椿Photo: 椿

Photo: 椿Photo: 椿

写真: 椿の実
撮影日: 2006/10/10

 観察したのが上の写真です。椿が弾ける時は、実が茶色に枯れた時かと思っていたのですが、そうではありませんでした。まだ、緑色をしているときに弾けていました。

 地面にはたくさんの種が落ちていますが、全て芽が出て椿だらけになるかと云うとそうではありません。全く芽が出ません。そこに種の保存の秘密が隠されているように思います。

△

| 固定リンク |


  生徒をいじめた教師(「男性教諭(47)」)の処罰について少し考えてみた
Date: 2006-10-18 (Wed)

 きのう(2006/10/17)書いた生徒をいじめた教師(「男性教諭(47)」)の処罰について少し考えてみた。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 彼(男性教諭)には公的な処罰がおよぶだろうか---判らない。(a)刑事: 明確な証拠もないから無理か。(b)民事: 生徒の親から民事訴訟を起こされる可能性はある。

 訴訟の相手は、(1)彼を雇ったのは、福岡県筑前町立三輪中学校だから町か福岡県か。(2)彼は教員免許を持っているはずだから、そのような人物に免許を与えた都道府県教育委員会、つまり福岡県か。(3)あるいは、教育委員会を管轄する文部省(国)か。

 彼(個人)に対して訴訟を起こした場合には、勝訴する可能性は大きい。しかし、寂しい話だけど償いの仕方はお金でしかない。おそらく1億円前後の金額になるだろう。それは、個人では弁済不可能な金額に近い。悪知恵がある者なら、今のうちに持っているお金を友達に預けて、不動産などの名義を他人名義に変更して、うだうだと裁判を長引かせて、判決が下った後は自己破産してしまうだろう。

 だから、個人を相手に裁判を起こして勝訴しても無駄骨になる。

 結局、県か国を相手に民事訴訟を起こすか、県(あるいは町)が持ちかけてくる示談を受けることになる。これは、2005/07/01に富山県の小学校で生徒が用水路に転落したときもそうだった

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 結局、彼の罪は退職することだけで済まされるのかも知れない(懲戒解雇にもならず)。そして、和解金を支払った後の県は、彼を訴えるとか彼の財産を差し押さえるなどの処置をするだろうか。おそらくしないだろう。そして、肝心の何故・どうして彼がその様なことを生徒に対して行うようになったのかという心理的な分析なども、形式上の報告がされるだけでCloseすると思われる。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 こんな想像を書いていても仕方ない。自分はそんな人間にならないように、「良いと思う当たり前のことを熱心に続けよう」を信念に生きればよいのかな。しかし、釈然としないです。

△

| 固定リンク |


  一体どうなっているんだろう
Date: 2006-10-17 (Tue)

 一体どうなっているんだろう。下のニュース。

いじめ、教師の言動影響「自殺の誘因」 福岡の中2自殺 2006/10/16 asahi.com [Archive]
( 抜粋 )
 これに対し、教諭は相談内容を漏らしたことや「偽善者」という発言、「うそをつく子」という申し送りなどについて、「はい」などと答えて認めた。亡くなった生徒を集中的にいじめたのではないかと問いつめられたのに対しても、これを認め、その理由について「からかいやすいというのはありました」と説明した。教諭は話し合いの後、記者団に「一生かけて償います」と話した

いじめ誘発の元担任 別の生徒ともトラブル 福岡中2自殺 全生徒の実態把握へ 2006/10/17 西日本新聞 [Archive]

●守秘義務
 その教諭は、自殺した生徒の親からの相談内容を他の生徒に公開したらしいですが、彼(その教諭)の頭の中には守秘義務という意識が無かったのでしょうか。義務と言うよりも社会人としての常識なのですが。そんな彼でも国家試験をパスして先生になっているんだから不思議です。

 この「守秘義務」については以前にもここで書いたことですが、この類の職業の人には備わっていない気がします。

●そろそろ名前を出せよ
 記事を読んでいても校長の名前は載っていますが、問題を起こした教諭は「男性教諭(47)」としか表記されていません。新聞社は誰に何を遠慮してるのでしょうか。

 自分がその校長だったら、「これ以上、オマエの面倒は見られへん。オマエも記者会見の席に出てきて説明しろ」と言うでしょう。彼は、「一生かけて償います」と言ってるから、自分でメディアの前に出て説明をするのも償いの一つでしょう。

●具体性の無い謝罪
 彼は、「一生かけて償います」と言っています。では、具体的にどう償うのでしょうか。これは、インチキな商売をしている人が好んで用いる常套語の一つですから要注意。これを切り崩すのは簡単で、「具体的には?」と返せばよいのです。

△

| 固定リンク |


  何をそんなに恐れているの?
Date: 2006-10-16 (Mon)

 先週の金曜日(2006/10/13)、お昼ごはんの後に喫茶店へ寄りました。珈琲を飲みながら新聞を眺めていると、日本の港を出る北朝鮮の船の写真が載っていました。その船には自転車が山積みされていました。

北朝鮮制裁:全国の4港からすべての船が離岸 2006/10/13 毎日新聞  [Archive]

 その写真を見ながら私がお店のおばちゃんに「こんな沢山の自転車を持って帰って、向こうの人が乗るんやろか。何に使うんやろ」と話しかけたところ、おばちゃんの返事は「えらい事になってるなあ。怖いなあ」というものでした。私の問いかけと、おばちゃんの返事が食い違っています。

 おばちゃんの心の中には、何か判らない不安が膨れあがっているようです。私はテレビをみないので判りませんが、ワイドショー的な番組やキャスターの素人解説を鵜呑みにしておびえているように見えました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 珈琲を頂きながら「美味しいなあ」、「珈琲豆を積んだ船はマラッカ海峡を通って日本の太平洋側の港に着くから、北朝鮮が核実験しても珈琲豆が値上がりすること無いから大丈夫やで」と言ったところ、「あのなあ。そんな問題ちがうんやで」と、さとすような口調で言われました。

 おばちゃんは核実験のことを心配しているらしいのでが、何がどう心配なのか私にはサッパリ判りませんでした。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 この事態に心配して、それをそれを収めるために東奔西走するのは政治家の役目であって、私たちはのほほんと静観しておくだけで良いと思います。民間人までもが大騒ぎしていたら、相手の思う壺でしょう。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 おそらくですが、核実験をした国の方がもっと深刻だと思います。さほど広い国土ではなく、射爆場から少し離れた所には人が住んでいるでしょう。もともと水事情が良くない国で飲み水や工業用の水は地下水に頼ることが多いと考えられます。地下核実験となれば、多かれ少なかれ地下水を汚染するので被害が大きいと思います。

△

| 固定リンク |


  天六お花畑は工事中でした
Date: 2006-10-13 (Fri)

 天六お花畑に訪れました。天六お花畑とは、大阪・天神橋6丁目近くの柵で囲まれた空き地で、そこにはいつもお花が咲いているのでこの様に呼んでいます。

天六お花畑 写真集

 時々訪れて撮影しているのですが(上のリンク)、しばらく間が空いてしまいました。

 3ヵ月ぶりに訪れると、草花は取り払われて工事が行われていました。眺めていると、水道管のようなものを敷設する工事のようです。柵は撤去されずそのままの状態で作業が行われているので、この工事が完了すれば再びお花畑に戻ると思われます。次は、どんなお花が咲くのか期待しましょう。

Photo: 天六お花畑(工事中の様子)
写真1 天六お花畑は工事中でした
撮影日: 2006/10/13

△

| 固定リンク |


  ヤモリ(?)がひっくり返っていました
Date: 2006-10-12 (Thu)
Photo: ヤモリ(?)
写真1 ヤモリ(?)がひっくり返っていました

 ガレージのコンクリートの上でヤモリらしき爬虫類がひっくり返っていました(写真1)。

 昨夜、ガレージで猫の「みぃーちゃん」がひとりで遊んでいるのを見かけました。これは、みぃーちゃんの仕業と思われます。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 私がずっと以前に金沢にいた頃、一緒に働いていた地元の人に面白い気象予報の方法を教えてもらいました。

「山へ行ったらモズ(百舌)が捕まえたヤモリやカエルを木の枝に刺していたよ。いつもより高いところの枝に刺していたから、今年の冬は雪が多いよ」

 その人の説では、モズは冬になると餌が無くなるので、秋頃に捕らえた獲物を木の枝に刺して冬の食料とするそうです。そして、刺した餌が雪の中に埋もれてしまわないように、雪の量を予想して枝の位置(高さ)を決めているそうです。つまり、高いところに刺す時は、積雪量が多いことらしいです。

 実際にその人が教えてくれた通り、その年の冬は地元の人も驚くほどの大雪となりました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 猫のみぃーちゃんは、そんなことを知ってか知らずかヤモリを捕まえて遊んだ後はそのままでした。

△

| 固定リンク |


  万華鏡を作る予定です
Date: 2006-10-11 (Wed)

 1年ほど前、喫茶店へ行ったときのこと。テーブルにプラスチック製の10センチほどの十字架の形をしたものが置いてありました。その十字架の一方の棒は透明で液体の中に赤や青のキラキラ光る箔が入っていました。

 それが一体何なのか。判らなかったのでお店の人に尋ねたところ「万華鏡ですよ」と教えてくれました。棒の端から覗き込むと、その中は無限の景色がわき出てくる小宇宙が存在していたのです。珈琲も飲まず、しばらく万華鏡の中で泳いでいました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 それから今まで万華鏡のことは忘れていました。何がきっかけなのか自分でも判りませんが、きのう「万華鏡」について検索したところ、作り方を書いたWebページが沢山ありました。そこで、それらを読んでいると意外と簡単にできそうな気がしました。

 まだ詳しくは調べていませんが、鏡+ガラスカッター+紙の筒があればできそうなので自作してみようと考えています。これから調べて、材料や工具を集めるので完成するのは来年(2007年)だと思いますが、完成したら報告します。


サイト内関連記事【 2007/01/24 】

△

| 固定リンク |


  Vespaに触れなかった。 謎のLEDが点滅
Date: 2006-10-10 (Tue)

 先週末のこと、友達と食事に行くため駅で待ち合わせをしていました。待っている間に近くに止められている自転車やスクーターを眺めていると、その中に気になるスクーターがありました。

 それはべスパ(Vespa)です。ボディー、シート、ステップ、メーターすべてがいい雰囲気のデザインでした。ボディーに150と書いてあったので150ccのスクーターだと思われます。

 いま乗っているスクーター(HONDA)を買う前にはVespaも候補にしていたのですが、近所にこれを扱っているお店が無かったのであきらめた経緯があります。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

●小心翼翼
 あこがれのスクーターだったので持ち主が現れないうちに触ってみたかったのですが、触れませんでした。それは、スピードメーターの部分に赤色の発光ダイオード(LED)が約1秒周期でチカッ・チカッと点滅していたからです。そのLEDの下にはCODEと書かれていました(写真1)。もし、「警報機動作中」の表示だったら大変です。振動を見知して大きな音でアラームが鳴り響いたら大騒ぎになります。そのようなことで触らず眺めるだけでした。小心者ですね。

Photo: Vespaのメーターパネル
写真1 Vespaのメーターパネル(単体の写真)
CODEと書かれた赤色のLED(発光ダイオード)が約1秒周期で点滅していました

Vespaのメーターパネル 裏面
写真2 Vespaのメーターパネル 裏面
フレキシブル基板が用いられています

Vespaのメーターパネル 裏面
写真3 Vespaのメーターパネル 裏面
電極周辺は、防湿処理されていないように見える

△

| 固定リンク |


  季節のメモ。 朝晩が寒くなった
Date: 2006-10-09 (Mon)

 土曜日(2006/10/07)の夜から急に寒くなりました。いままで夏物の布団で寝ていましたが、昨夜から厚めの布団にしました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 気象データを見ると18℃前後でした(下記データ参照)。18℃だったら「寒い」という値ではありませんが、夜に部屋にいると「寒いなあ」と感じます。

2006年10月07日01時〜2006年10月07日24時の気象
2006年10月08日01時〜2006年10月08日24時の気象

Fig: 天気図(平成18・2006年10月8日12時)
図1 天気図(平成18・2006年10月8日12時)

△

| 固定リンク |


  C型肝炎の治療 遺伝子情報を解析するシステム
Date: 2006-10-06 (Fri)

 C型肝炎の治療について、きのう(2006/10/05)asahi.comを読んでいたら、「遺伝子情報を解析して副作用の程度を事前に把握するシステムを構築する」という記事が載っていました(下記参照)。

肝炎治療もオーダーメード 遺伝子情報DB化 2006/10/05 asahi.com [Archive]
( 抜粋 )
 ウイルス感染が原因のB型、C型肝炎の治療では、インターフェロンなどの薬でウイルスを駆除したり、治療薬で肝がんの発症を抑えたりするのが主流。しかし、効果は個人差があり、現在の治療で完治できるのはC型で約6割、B型で約4割といわれる。発熱や貧血などの副作用もあり、薬が使えないケースも出ている。

 このため、同省は来年度から3年計画で、「オーダーメード治療」に着手。肝炎治療に熱心な医療機関の協力を得て患者の血液を採取し、遺伝子情報などを収集する。さらに、ウイルスのタイプも解析し、09年度をめどに、病状などの臨床情報と合わせて少なくとも数百人規模の統一的なデータベースをつくる。遺伝子のどの部分が治療薬の効果や副作用などに影響を与えているかなどを調べる。その原因が分かれば、新薬開発の研究にも役立つという。

 オーダーメード治療は、患者の遺伝子情報から、体質や病状などに応じた医薬品や処方を選ぶ手法。治療効果が高まるほか、無駄な医薬品の使用が減るため、副作用だけでなく医療費の削減効果もあるという。がん治療などの分野が先行している。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

●私も治療中です
 私も2005/01/27からC型肝炎の治療を続けています。

●副作用が強い人、弱い人、健康食品に手を出す人
 なぜか判りませんが、私の場合は弱い副作用だけで、ほぼ平常に過ごしています。それでも、いま振り返るとレベトールを服用していたときは軽い鬱の症状が現れて、ほんの少しですが辛い思いをしました。

 C型肝炎の治療している方が状況をWeb上に公開されている内容を拝見すると、私と同様に弱い副作用しか現れていない方、それとは逆に毎日発熱や体のだるさが続いている方など様々です。そして、「C型肝炎の治療=強い副作用」という先入観から、病院でペグインターフェロンやレベトールを用いた治療をせず、効果が科学的に証明されていない健康食品に手を出す人もいます。また、それにつけ込む(悪徳)業者もいます。

 その様な事前の不安を解消するためにも、遺伝子を解析して「何故どうしてこの人は副作用が軽いのか」、「あなたがこの薬を用いると副作用のレベルはこの程度ですよ」と事前に把握できる方が患者にとっても良いことだと思います。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

●サンプリング数が少ないのでは?
 ただ、上の記事を読んでいると「数百人規模のデータを収集」とあります。しかし、C型肝炎の患者数は日本国内で150万人以上と推定されているので、数百人のサンプリングでは母数が少なすぎると思います。1万人規模(あるいはそれ以上)のサンプリングしないと正確な統計データの得られないと思います。

 必要だったら私のデータも提供しますよ。


サイト内関連記事【 HCV 】

△

| 固定リンク |


  不思議な街路樹
Date: 2006-10-05 (Thu)

 大阪市中央区を歩いていたら不思議な街路樹を見かけました。下の写真1写真2がそれです。


PhotoPhoto

写真:1-2 街路樹の根が枠一杯に広がっています
場所: 大阪市営地下鉄谷町線、天満橋駅付近 地図

PhotoPhoto

写真:3-4 普通の状態は右側の写真

 根の部分が地上に持ち上がり、植え込みの枠一杯に広がっています。この辺りには同じ様な街路樹が他にも数本ありました。下に大きな石があって、根が真下方向に延びないためこんな形になったのでしょうか? 「根」ではなく「幹」が地面付近で広がったものなのか? 謎です。

△

| 固定リンク |


  焼肉屋さんの謎の箱について
Date: 2006-10-04 (Wed)

 焼肉屋さんの前を通ると、軒下に銀色の箱が置いてあるのを見かけます。それはこんな形です。

 冷蔵庫にしては小さすぎると思います。この謎の銀色の箱は何なのか、ずっと気になっていて、「肉を熟成させる秘密の箱か」、「生ゴミ処理機か」、色々と想像していました。

●謎の箱がうなり声を上げていた
 そして先日、珍三カルビ(大阪市北区池田町)[google.co.jp]の前を通ったとき、其奴が小さなうなり声を上げて動いているのを発見しました。グォーン・グォーン・カタ・カタ・グォーン。少し不気味な音。そして、微妙に揺れています。

●ヘルメットを被り近づく
 近寄ると何が飛び出してくるか判らないので、スクーターのヘルメットを被り近づきました。箱の中では何かがモーターで動いている音がしますが、中身が全く見えず謎の箱でした。

 しかし、箱の右上にヒントがありました。次のような銘板があったのです。

ROASTER CLEANER HOSHIZAKI

これで何となく其奴の正体が見えてきました。それは、使い終わった鉄板を掃除する機械だと思われます。

●バレル研磨機と思われる
 この方式はバレル研磨と言って、機械部品の研磨に用いられる方法です。

 筒状の容器にセラミック・ボールと研磨したい材料(ここでは焼肉の鉄板)を入れて回転させます。すると、セラミック・ボールと鉄板が擦れ合って、鉄板表面に付着した汚れが落ちるという仕掛けです。そして、研磨の度合いはセラミック・ボールの直径を変えることによって調節可能です。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 これで少しだけ謎が晴れました。しかし、勝手に蓋を開けて覗き込むとお店の人に怒られそうだったので中身の確認まではしていません。次回、この焼肉屋さんで食事をしたときにお店の人に詳しい構造を尋ねてみます。

△

| 固定リンク |


  珈琲は買えたけど、生クリーム買えなかった
Date: 2006-10-03 (Tue)

 この前の日曜日は雨だったので珈琲豆と珈琲に入れる生クリームを買いに行くことができませんでした(詳しくはこちらのページ参照)。そこで、きのう(2006/10/02)の夕方に愛車(スクーター)を走らせて買いに行きました。

●珈琲豆
 珈琲豆は天七(=大阪・天神橋筋7丁目)の焙煎工房カフェ・ド・タイムリーでガヨマウンテンを500グラムを買いました。このお店は、生豆をその場で焙煎してくれるお店です(焙煎に要する時間は10分程度です)。日曜日に電話で豆の種類とグラム数を伝えてあったので、代金を払い豆を受け取って完了です。

●生クリーム 売り切れで買えなかった
 次に天五(=大阪・天神橋筋5丁目)のミヤコ屋へ行きました。スジャータの純乳脂40を買うためです。ミヤコ屋は商店街の中にあるので、人混みの中をスクーター押して店の前まで行き、ヘルメットを被ったままお店に入りました。純乳脂40はレジ横の棚(冷蔵ショーケース)の中に置いてあるのですが売り切れていました。レジのおばちゃんに在庫はないか尋ねたのですが、「そこ(ショーケース)に在るだけやよ」と返事がありました。ウ〜〜残念。

 この生クリームは動物性で賞味期限が短いので、お店も大量に仕入れないのでしょう。見ていると一回の仕入れ数は10個程度と思われます。そして、ミヤコ屋は明日の火曜日が定休日です。---困ったなあ---

●スーパー丸正 北店へ行く お店が閉まってた
 生クリームを買うためスクーターを押してスーパー丸正・北店(大阪市北区池田町)まで行きました。店の前に行くとシャッターが閉じていました。---2006年8月上旬に行ったときは、お客さんも沢山訪れていて忙しく営業していたのに---

 シャッターには何の貼り紙もありません。お店を閉じてしまったのか、一時的な休業なのか、改装工事中なのか、判りません。お店のWebサイトにも繋がらない状態です(下記)。

●生クリームは買えなかった
 他にどこのお店に置いているのか判らなかったので、生クリームを買うのをあきらめました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

●夕暮れどきの風景
 珈琲豆を買うために天七のお店に行ったのは5時半頃。日が沈みかけ、居酒屋の看板や赤提灯が灯りはじめる頃でした。

 この時間帯にこの辺りをウロウロするのは初めてです。買い物をする人、学生さん、サラリーマンや作業服を着た人、さまざまな人が歩いています。居酒屋の暖簾越しに店内を見ると、カウンターでお酒を飲んでいる人もいました。なかなか、ええ雰囲気でした。

 今の自分はアルコール類は全く飲んでいないし飲みたいとも思いませんが、5年ほど前の自分だったらそんな風景を見たらふらふらと居酒屋に入って串カツをほおばりながら生ビールを2杯くらい飲んでいたことでしょう。

△

| 固定リンク |


  日曜日は雨でした。予定していた計画が消えてしまった
Date: 2006-10-02 (Mon)

 きのうの日曜日(2006/10/01)は雨の一日でした。霧のような細かい雨が降ったり、ショボショボと雨が降ったり、その中に大きな雨粒が混じっていたり。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 大阪天満宮の古本まつりの関連イベントとして街頭紙芝居 (古橋理絵さん[google.co.jp])が予定されていたので見に行きたかったのですが、私の足は125ccのスクーターなので行けませんでした。もしかしたら、雨降りだったので紙芝居も中止になっていたのかも知れませんが。

 前の日に天気予報を確認したときは、「大阪市内はお昼過ぎから雨」と書いてあったので雨が降る午前中に、

  1. 天七の焙煎工房カフェ・ド・タイムリーで焙煎直後の珈琲豆を買って。
  2. 天神さんで街頭紙芝居をみて。
  3. 古本まつりで面白そうな古本を探して。
  4. 帰る途中に天五のミヤコ屋に寄って珈琲に入れる生クリームを買って。
  5. 家に戻って珈琲を楽しむ。

と、計画していたのですが全て消えてしまいました。

 それに加えて、目が覚めたのはあさ10時過ぎでした。一度あさ6時過ぎに目が覚めたのですが、日曜日という気の緩みもあって二度寝してしまいました。---二度寝は気持ちいい---


サイト内関連記事【 天神さんの古本まつり 】

△

| 固定リンク |


| Home | 過去ログ | 全部 | 前のページ | 次のページ