| Home | 過去ログ |
もうすぐ昼ごはん
過去ログ・2006年11月 全部 | 前のページ | 次のページ

  千日前道具屋筋は面白い
Date: 2006-11-30 (Thu)
  大阪天満宮 紅葉、絵馬
Date: 2006-11-29 (Wed)
  ADSLの月額料金 3,142円→2,093円 結果報告
Date: 2006-11-28 (Tue)
  * インターネット上の情報操作
Date: 2006-11-27 (Mon)
  ひとこと「注意しろよ」と言ってやればよかった
Date: 2006-11-24 (Fri)
  DARPA Grand Challenge (The DARPA Urban Challenge.)
Date: 2006-11-23 (Thu)
  白熱電球の寿命を延ばす
Date: 2006-11-22 (Wed)
  なぜ電球は切れるのか
Date: 2006-11-21 (Tue)
  C型肝炎の治療を2006/11/17で終了しました
Date: 2006-11-20 (Mon)
  中崎町の「サイタ金物」で昭和レトロなアルミのお弁当箱が売られていました
Date: 2006-11-17 (Fri)
  心から笑えるように
Date: 2006-11-16 (Thu)
  「下坐に生きる」とは、どういう意味だろうか
Date: 2006-11-15 (Wed)
  阪急電車京都線・相川駅〜井高野方向へ進んだ時の写真
Date: 2006-11-14 (Tue)
  相川の人はみんな親切でした
Date: 2006-11-13 (Mon)
  「大阪人」12月号は、中崎町特集号でした
Date: 2006-11-10 (Fri)
  電気製品の登録はがき(ご愛用者カード)。送る方が安心かな
Date: 2006-11-09 (Thu)
  木枯らし一号(2006/11/08)、この冬はじめて石油ファンヒーターを入れる
Date: 2006-11-08 (Wed)
  冬の支度。 大阪市内の灯油販売価格(小売価格) 1リットル90.3円 (2006年11月05日 時点)
Date: 2006-11-07 (Tue)
  日常会話のおもしろさ
Date: 2006-11-06 (Mon)
  中崎通商店街の宇宙家族、営業再開の可能性は無さそうです
Date: 2006-11-03 (Fri)
  大阪・千林のダイヤ (カレー)
Date: 2006-11-02 (Thu)
  外国の人はどの様なキーボードを使ってるのでしょう
Date: 2006-11-01 (Wed)

 


  千日前道具屋筋は面白い
Date: 2006-11-30 (Thu)
Photo: なんば千日前 道具屋筋
写真1 <正面>大阪・難波(なんば)千日前道具屋筋の入り口 <画面左手>なんばグランド花月(NGK)拡大
撮影日: 2006/11/27

 久しぶりに大阪・難波(なんば)の千日前道具屋筋[doguyasuji.or.jp]へ行きました(写真1と2)。ここは、飲食店関係の調理器具なら何でも扱っている商店街です。たこ焼き器、お好み焼きの鉄板、包丁、スプーン、ミキサー、秤、冷蔵庫、陳列ケース、看板なんでもあります。種類も豊富でプロが買いに来るので中途半端な製品は扱っていません。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 特別これが欲しいという目的もなくぶらぶら見て歩きました。お店の中にはいろいろな調理器具が売られていて、使い方がわからないものが沢山あります。

 スプーン類が置いてある棚に変わった形のスプーンのようなヘラのようなものがありました。材質はステンレスで柄の部分は木になっています(ステンレスの板を上下から挟むように木の板が付いています)。そして、先は板状で直径3ミリほどの穴が一列に並んでいました。これは一体何に使うものでしょう? 近くにいたお店のお姉さんに尋ねてみました。

 私: お姉さん。これ何に使うもんですか?
 店: あっ、それはレモンピーラー[google.co.jp]です。
 私: なにそれ?
 店: レモンの皮を細く短冊状に剥く道具ですよ。

 こんな専用の道具があったのですね。私は今まで、レモンの皮を包丁で剥いて、それを包丁で細長く刻んでいるんだと思っていました。その道具の柄の部分が木になっていたのは、レモンの油分で手が滑らない工夫なのでしょう。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 レジで会計をしている人が買った商品も眺めるのも興味があります。上に書いたレモンピラーを売っていた店のレジで会計をしている人を見ると、細長い包丁を買っていました。その形は、定規のように細長くて刃の長さが50センチほどありました。そして、刃はギザ・ギザになっていました。

 一体、この人はこの包丁で何を切るんだろう? 興味があったので買った人に尋ねてみました。

 私: すみません。その長い包丁で何を切るのですか?
 客: パンです。
 客: うちはパン屋なんです。

 「こんな長い包丁で切るパンって、どんな大きさやねん」と思ったけど、そこまでは尋ねませんでした。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 道具屋筋には興味をそそるものが沢山あって、とても面白いです。


Photo: 千日前道具屋筋付近

写真:2 画面中央の朱色で「道」と書かれたところが千日前道具屋筋の入り口
撮影日: 2006/11/27

△

| 固定リンク |


  大阪天満宮 紅葉、絵馬
Date: 2006-11-29 (Wed)

 大阪天満宮へ訪れたときの写真です(2006/11/21)。紅葉した木と緑の木のコントラストが綺麗でした。そして、たくさんの絵馬が奉納されていました。


Photo: 大阪天満宮 紅葉

Photo: 大阪天満宮 紅葉

Photo: 大阪天満宮 絵馬

写真: 大阪天満宮 紅葉、絵馬
撮影日: 2006/11/21

△

| 固定リンク |


  ADSLの月額料金 3,142円→2,093円 結果報告
Date: 2006-11-28 (Tue)

 2006/10/20に書いたADSLの料金を安くするための乗り換えについて、結果を書いておきます。以下のようにトラブルもなく乗り換えを完了しました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

●段取り
 順を追って書くと、次のとおりです。

●感想
 思っていたよりも手続きは簡単でした。@niftyへ電話で申し込みをした以降は、こちらから回線業者やNTTに連絡を取ることもなく粛々と進みました。そして、インターネットラジオなどのストリーミング放送も今までと同様に途中で切れることなく使えています。

 IP電話機能がもれなく付いているのですが(※1)、使っていない(使う予定がない)ので品質などのコメントはできません。

 総合評価は、very good です。


※1: 2006/11/26に@niftyから、下記のメールが届きました。

本メールは、IP電話「@nifty フォン」をご契約いただいており、ユニバーサルサービス制度施行に伴い、 7円の料金が加算されるお客様に送信しております。(「@nifty フォン」は「ADSL接続サービス」の標準オプションとなっております。)
───────────────────────────────────
【重要】アット・ニフティ 料金変更に関するお知らせ
〜「@nifty フォン」契約継続意思のご確認〜
───────────────────────────────────
平素は、アット・ニフティをご利用いただき、誠にありがとうございます。

先般 NTT地域会社各社より申請されておりました『ユニバーサルサービス制度』につきまして、2006年11月22日付けで総務省の認可がおりました。つきましては、2007年 1月の正式施行に合わせて、弊社IP電話「@nifty フォン」をご契約いただいているお客様にも2007年1月度以降、7円/月をご負担いただきます。

『ユニバーサルサービス制度』の料金は、IP電話通話の有無に関わらず発生いたします。今後の 「@niftyフォン」契約の「継続」または「解除」の申請を、以下のホームページ(ユニバーサルサービス制度について)より行ってください。「解除」された場合、 7円/月の請求は発生いたしません。

お手数ではございますが、2006年12月20日(水)までに、必ず申請いただきますようお願い申し上げます。

 月々7円を料金に上乗せするとのことですが、IP電話は使う予定がないので、メールが届いた日に解約手続きを行いました。


サイト内関連記事【 2006/10/20 】

△

| 固定リンク |


  * インターネット上の情報操作
Date: 2006-11-27 (Mon)

 2006/11/24に書いた( K社 )のことですが、「この会社は、インターネット上の情報操作を巧みにやっている」と感じたことがありました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 私がレンタル・サーバーにK社のことを書いたことがありました。その内容は、技術的に不透明な部分があること、K社がインターネット上に公開している機材などの写真を見た所見です。

 そのレンタル・サーバーにはアクセス解析のツールが付属していて、

の情報が記録できました。

●こんなことがありました
 そのログを眺めていると、ある日こんなことがありました。

  1. ドコモの携帯電話からレンタル・サーバーの私のWebページにアクセスがあった。
  2. その時のリファラーの情報は、Google経由だった(つまり、Googleで検索して私のWebページを見つけた)。
  3. ドコモの携帯から数回アクセスがあった(5分間で数回のアクセス)。
  4. それから数分後、パソコンからアクセスが数回あった(<1>5分間で数回のアクセス、<2>直接該当するURLを打ち込んでアクセスしていた)。
  5. 上記のパソコンからのアクセスのログにはIPアドレスが記録されていた(ドメイン名ではない)。
  6. そのIPアドレスの持ち主を調べたところK社だった。

●こんなストリーでしょう
 おそらく、次のようなストーリーだと思われます。

  1. ドコモの携帯電話からのアクセスは、K社が雇っているアルバイトの人だと思われます。
  2. そのアルバイトの人がGoogleなどでK社に不利なことを書いているWebページを検索する。
  3. 発見したら、そのURLをK社に連絡する。
  4. K社の担当者が内容を確認し、訴訟をチラつかせて内容を削除させる。←これは、私の想像です。

 私は、たまたま問題のアクセス・ログをリアルタイムでチェックしていたので「ちょっとヤバイぞ」と感じ、すぐに該当するページを消しました。

●情報が偏っていた
 その当時、K社に関するBlogなど個人のWebページを検索してみると、「良くない」・「問題あり」・「怪しい」と書いているページが極端に少なかったのです。普通ならば、「良い」と書いている人と「良くない」と書いている人がほぼ同数あっても不思議ではありません。むしろその方が健全な状態だと思います。それが、極端に片方の評価しか掲載されていないのは、怪しい状態だと言えます。

 投資家から集めたお金は、このような情報操作にも使われていたのでしょう。


サイト内関連記事【 2004/03/31 】
サイト内関連記事【 2006/05/31 】
サイト内関連記事【 2006/11/24 】

△

| 固定リンク |


  ひとこと「注意しろよ」と言ってやればよかった
Date: 2006-11-24 (Fri)

 目に留まったニュースがありました。それは近未來通信(近未来通信)という会社のことで、そこに投資したと思われるN君のことが気になりました。

近未来通信が閉鎖 本社や事務所、全国一斉 2006/11/20 asahi.com [Archive]
( 抜粋 )
 不透明な経営実態が発覚した「近未来通信」(東京都中央区)が20日、全国の事務所を一斉に閉鎖した。子会社の事務所も閉鎖されており、営業活動の停止で事業の継続は困難な情勢だ。閉鎖にあたって投資家に説明はなく、戸惑いや不安の声が広がっている。

 詳しくは2004/03/31に書いてありますが、私も元同僚のN君からこの会社へ投資を誘われたことがあったのです。N君からのメールには「一口1100万円」と書いてありました。私にはそんな自由になるお金の持ち合わせも無く、やっかいなことに巻き込まれたくないと考えたので誘いを無視したのです。そして、N君との付き合いをやめました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

●なぜN君がその会社に投資することを考えたのか
 N君が私に投資を誘った一、二年前(2002,2003年頃)、N君を含む私たち5人ほどの仲良しグループは、昼休みや会食で集まったときにはいつもインターネットのことを話していました。例えば、「メールサーバーを自宅に設置する」とか「Webカメラで撮影した画像をリアルタイムで公開する」などアレコレ実験的なことを話し合っていました。

 その時、N君は「えー、そんなとできるんですか」と言いながら話を聞いているだけでしたが、もしかしたら私たちの会話に触発されたのかも知れません。そしてある時、その会社の広告チラシで聞き覚えのあるインターネットに関する用語を目にして投資を考えたのかも知れません。

●ひとこと忠告してやるべきだったのかも知れない
 おそらく、法的な機関に相談しても、裁判を起こしても、投資したお金は戻ってこないでしょう。仮に、極々わずかなお金が戻ってきたとしても、それは全ての清算が終わってからなので何年も先でしょう。

 N君との付き合いをやめる時、ひとこと「注意しろよ」と言ってやればよかったと今になって思っています。ただ、その頃のN君は「お金を儲ける」という欲が最大限に膨らんでいた時期なので、他人の忠告に耳を傾ける余地はなかったかも知れません。

△

| 固定リンク |


  DARPA Grand Challenge (The DARPA Urban Challenge.)
Date: 2006-11-23 (Thu)

 今から2年ほど前と記憶しているのですが、何気なくテレビのスイッチを入れたらNHKで特集番組をしていました。

 その内容は、アメリカの国防総省(米国国防総省高等研究計画局(DARPA))が主催した無人で走行する自動車の番組でした。ランドクルーザータイプやトラックタイプの車両、バイクもありました。そこにGPSや画像認識用のカメラを搭載して、人間が一切操作することなく無人で山道を走行する実験でした。

 上手に走行するものもあれば、画像の解析を誤って斜面に乗り上げてしまうクルマ。路面の状況を把握できていなかったため砂利道を走ってタイヤが空回したクルマ。色々あって非常に興味深く見ていました。

 そこに参加していたのは大学で、その大学の研究室にインテルなどの企業が機材を提供していました。興味深かったのはバイクの無人走行車でしたが、バランスを保って走行することができず途中でリタイアした模様です(はっきり覚えていませんが)。

 もしも、私がアメリカに住んでいて、自由に英語が読み書きできて、学生だったら、手を挙げて参加を申し込んでいると思います。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 改めてその関連サイトを眺めていると、2007年11月3日に同じ主催元で今まで以上に難しいcompetitionがあることを知りました。今度は、砂漠に模擬的な都市をつくり、一般の有人車両を走らせ、信号機も設置して、そこに無人走行車両を走らせるcompetitionを行うそうです。無人走行車が事故を起こすことなく、交通ルールを守って走行できるか競うものです。

 どんな結果になるんだろう! どんな技術が公開されるんだろう! 非常に興味があります。

DARPA Grand Challenge[darpa.mil]

△

| 固定リンク |


  白熱電球の寿命を延ばす
Date: 2006-11-22 (Wed)
Photo: 40W110V 白熱電球
写真1 購入した白熱電球
40W110Vです。これを100Vで用います 拡大

 きのう(2006/11/21)の続きです

 白熱電球の寿命を延ばす一番効果的な方法は、電球に加わる電圧を低くすることです。つまり、電球にフルパワーで仕事をさせず余裕を持って仕事をさせることです。

 この欠点は、定格電圧で点灯させるよりも若干暗くなることでが、実際にはさほど気になりません。

 定格が110V40Wの電球を100Vで点灯さた場合、何ワットに相当するかを計算すると36Wになります。

 計算式: 40*(1-((110-100)/110)) = 36.364(ワット)

 従って、40W→36Wになる程度ですから明るさが極端に落ちないことが判ります。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 しかし、既存の電灯にトランスを取り付けるなどすれば手間もコストもかかり現実的ではありません。最も簡単で賢い方法は、110ボルトの電球を取り付けることです。

 日本国内で販売されている白熱電球を用いた照明器具には100V仕様の電球が付属しています。これを、110V仕様のものに取り替えればOKです。これで電球の寿命が長くなるので、天井など高くて交換しにくい場所の電球は絶対にこの方法がお奨めです。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 この方法は、私が編み出した方法ではなく専門店の方に教えてもらった方法で、電球を扱っているところでは常識的なことのようです。

 以前(2006/04/10)、電気スタンドの電球が切れたとき、業務用の電球を取り扱っているお店で買いました。その電球の口金部分は普通のものより小さいものだったので買い間違わないように切れた電球を持参したのです。そして、「これと同じ電球をください」と言って買いました。

 その時、「この電球。よく切れるんですわ」と私が言ったところ、お店の方が

と教えてくれました。言われたとおり110Vのものを取り付けたところ球切れが無くなりました。

△

| 固定リンク |


  なぜ電球は切れるのか
Date: 2006-11-21 (Tue)
Photo: シリカ電球
写真1 切れた白熱電球
40W形 100V38Wと書いてあります 拡大

 天井の電球が切れたので取り外しました。椅子を踏み台にして天井に手を伸ばし、シェードを外して電球を取り出しました。---高い場所は苦手です---

 シェードの外し方が判らず手間取りました。そして、取り外した電球には40W形100V38Wと書いてありました(写真1)。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

●なぜ電球は切れるのか
 この手の電球(白熱電球)は、夏よりも冬に切れることが多くあります。寒い日の真夜中にスイッチを入れると一瞬パッと明るく灯って、その後フィラメントが切れてしまいます。

 電球のフィラメントの電気抵抗は、

  1. 温度が低いときには低く。←スイッチがOFFの状態。
  2. 温度が高いときには高くなる。←スイッチをONにした状態。

という特性があります。つまり、外気温が低いときに電灯のスイッチをONにすると、直ちにフィラメントの電気抵抗が上昇しないので電気がドっと流れます(突入電流)。それにフィラメントが耐えきれず断線(溶断)するのです。

 これ以外にも、深夜の電圧が昼間よりも若干高くなっていることもあります。これは、深夜は電力の需要が減るためです。

フィラメント切れを防ぐ方法
 従って、寒冷地で用いる白熱灯は突入電流による溶断を予防するため、フィラメントが暖まる程度の電気を常に流すなどの対策を施します。

 また、電源をONした直後から1秒間程度は定格電圧の約50%で点灯させることによりフィラメントを予熱して、その後定格電圧で点灯させる方法もあります。

 これ以外の対策は、電球に加わる電圧を低くすることです。これにより、突入電流を抑えることができて、電球の寿命が長くなります

 電球の寿命を長くする方法については、明日(2006/11/22)書くことにします

△

| 固定リンク |


  C型肝炎の治療を2006/11/17で終了しました
Date: 2006-11-20 (Mon)

 以下のことは自分ではどうしようもないことであり、化学的な検査結果に基づいた事実として受け止めたいと思います(この程度のことでヘコんでいる状態ではありませんのでご安心ください)。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 2005/01/27から続けていたC型肝炎の治療を2006/11/17で終了しました。

 2006/11/17は、月一回の診察の日でした。その時、2006/10/20に検査した肝炎ウイルス同定検査(定性検査)の結果をドクターから聞かされました。結果は、一時期は陰性化したのですが再び陽性になりました。つまり、消えたはずのC型肝炎ウイルスが再び現れた状態です。

 今回の治療の目的は、C型肝炎ウイルスを絶滅されること(肝臓の炎症を収めるためではない)だったので陽性という結果になったためペグインターフェロンによる治療を終えることにしました。

●経緯

  1. 2005/01/27: ペグインターフェロンとレベトールによるC型肝炎の治療を開始。
  2. ペグインターフェロンの注射第一回目に発熱あり。以降は発熱や体のだるさは無し。
  3. 2005/01/27〜2006/01/06: ペグインターフェロン(週一回の注射)とレベトール(飲み薬)を服用。
  4. 2005/04/16〜2005/05/06: 薬の副作用により体に発疹が現れ、痒くなる。この発疹は、この期間のみで以降は自然に消え、痒みも収まった。
  5. 2005/12/02: HCVウイルスの有無を定性分析で、陰性と判定(HCV-RNA同定検査)。
  6. 2006/01/06: レベトールの服用を終了(健康保険が適用されるのは48週までと定められているため)。以降、毎週一回ペグインターフェロンを注射する。
  7. 2006/05/26: HCVウイルスの有無を定性分析で、陰性と判定(HCV-RNA同定検査)。
  8. 2006/10/20: HCVウイルスの有無を定性分析で、陽性と判定(HCV-RNA同定検査)。
  9. 2006/11/17: ペグインターフェロンを用いた治療を終了。
  10. 以降は、3ヵ月に一度の定期検診とする(肝臓の超音波エコー検査と採血)。
  11. 治療記録の詳細についてはこちらのページにまとめてあります

●感想
 2005/12/02と2006/05/26の検査では陰性だったので、本音を書くと今回の結果を聞かされて少しショックでした。ドクターから

「陽性だったので、今回の治療で目標としているウイルスを退治することは難しいです。ペグインターフェロンの注射の継続は止めておきましょう」

と言われたときは、心の中のワイヤーがブツッと切れたような感じでした。

 しかし、

ので、この現実を平常心で受け止めようと思います。そして、これからはC型肝炎と上手に共存して行こうと考えています。

 また、この様な結果になりましたが、毎週病院へ通うことで多くの方と色々なお話をしたり、病院の帰りに立ち寄ったお店で面白くて楽しいお話を聞けたこと。そして、通院途中に様々な風景をデジカメに納めることがだきたこと。これらはすべて自分にとって良い経験だったと思っています。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

●現在治療中の方、これから治療をはじめる方へ
 私のケースは特異な例で、多くの方はこの治療で治ります。だから、積極的にトライしてください。

 また、統計学的にも

  1. 全く治療をしていない人。
  2. ウイルスは退治できなかったけどインターフェロンを用いて治療した人。

を比べると、肝硬変や肝癌になる確率は上記 2. の方が低くなることが判っています。だから、検査結果に一喜一憂せず治療にトライしてください。応援しています。

△

| 固定リンク |


  中崎町の「サイタ金物」で昭和レトロなアルミのお弁当箱が売られていました
Date: 2006-11-17 (Fri)

 2006/11/10(「大阪人」12月号は、中崎町特集号でした)の中で次のように書きました。

「サイタ金物」を取材をした人は、店頭で売られている商品には目もくれず、淡々とお店の人と会話を交わして用事を済ませたのがおしいところです。じっくり売られている商品を眺めると発見があったかも

 そのことについて少し書いておきます。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 中崎通商店街のサイタ金物で売られている商品を眺めていると、昭和時代のアルミ(アルマイト)のお弁当箱が売られていました。値段は一千数百円でした。

 そのお弁当箱は長方形で、蓋を開けると中央付近に「ごはん」と「おかず」を分ける仕切り板があり、「おかず」のスペースにはアルミの箱が入れ子になっていています。そして、入れ子のアルミ箱はパッチンと密封できます。

 それを見つけたときは、

手にとって眺めていました。一回り小さい女の子用のお弁当箱もありました。それには、外蓋の右下にケバケバしい赤色の花の絵が印刷されていました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 もしかしたら、このお弁当箱は昭和レトロマニア必携のアイテムかも知れませんが、私の趣味はそこまで達していないので眺めるだけにしておきました。手に入れたい方はの方はぜひ「サイタ金物」に足を運んでください。もっと、もっと、掘り出し物があるかも知れません。

サイタ金物[saita-kanamono.com]
場所: 大阪府大阪市北区黒崎町4-10
道順: 大阪市営地下鉄・谷町線、中崎町駅下車 1番出口から出て右へ(商店街に入る)約200メートル。商店街の真ん中よりも少し中崎町駅寄り。進行方向右手です。


 備考: 中崎通商店街 = 天五中崎通商店街 | 中崎通り商店街 | 中崎商店街 | 中崎町


サイト内関連記事【 cqxn9v783jfzxbd3 】

△

| 固定リンク |


  心から笑えるように
Date: 2006-11-16 (Thu)

 大阪人・中崎町特集号に載っているお店の方のBlogを読むと、

撮影するときに「おもいっきり笑って」と言われました。その甲斐あって、うまく映っていました。

という趣旨のことが書いてありました。

 今まで気づかなかったのですが、その気で特集号の写真を眺めるとみんな笑っている顔でした。特に女性のオーナーさん写真は。別に悪いことではないので、それはそれで全くOKだと思います。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 もし今の私が撮られる立場だったとしたら、「はい! 笑って」とカメラマンさん言われたときに自然な笑い顔ができるだろうか。少し考えてしまいました。つくり笑顔さえも無理かも。仮にできたとしても目の奥は曇っているかも。

 いけない・いけない。心から笑えるように精進します。


サイト内関連記事【 cqxn9v783jfzxbd3 】

△

| 固定リンク |


  「下坐に生きる」とは、どういう意味だろうか
Date: 2006-11-15 (Wed)

 先日、特別養護老人ホームを訪れたときのことです。食堂の壁に入所している方の作品が貼ってありました。切り絵、折り紙、書道などです。

 眺めていると、なぜか目に止まった作品がありました。それは、半紙に墨で「下坐に生きる」と書いてあったのです。

 「下坐(げざ)」とはどういう意味なのか。そして、そのように生きるとはどういう意味なのか。初めて目にした熟語ですが、文字が持っているエッセンスは何となく判る気がします。しかし、明確な意味がわかりません。

 自宅に戻って広辞苑を調べたのですが、それに類する説明は載っていませんでした。いったいこれは、どういう意味なのでしょう。

 これを書いたお年寄りの人生訓を私に告げているようにも感じました。この言葉をもう少し掘り下げて調べてみようと考えています。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 上に「先日、特別養護老人ホームを訪れたときのこと・・・」と書きましたが、背景を書いていないので読んでくださった方には私とそことの繋がりが判らないと思います。ごく簡単に書くと、今の私にできるささやかなボランティアです。毎週土曜か日曜日に訪れて車いすを押して散歩する。それだけです。

△

| 固定リンク |


  阪急電車京都線・相川駅〜井高野方向へ進んだ時の写真
Date: 2006-11-14 (Tue)

 昨日(2006/11/13)に書いた阪急電車京都線・相川駅〜井高野方向へ進んだ時の写真を簡単にまとめました。よろしければご参照ください。

阪急京都線 相川(あいかわ)駅から井高野へ


サイト内関連記事【 2006/11/13 】

△

| 固定リンク |


  相川の人はみんな親切でした
Date: 2006-11-13 (Mon)
Photo: 安威川の堤防沿い
写真1 阪急・相川駅近くの安威川の堤防沿い。右手は市営住宅
撮影日: 2006/11/09

 先週の水曜日と木曜日(2006/11/8と/9)、あることで大阪市東淀川区の学校へ行きました。

 この学校の最寄りの駅は、阪急電車京都線の相川(あいかわ)駅です。そして、パンフレットには、そこから大阪市営市バス(市バス)がその学校付近を通っていることが書いてありました。

 駅の名前は知っているけれど降りるの初めてです。そして、目的の場所も初めての所です。道を尋ね尋ね行ったのですが、その時に道を教えてくださった人々はとっても親切でした。「相川の人はみんな親切やなあ」と感動しました。

 再び訪れることは無いと思いますが、相川の人々は親切だったことは忘れません。ありがとうございました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

●道を尋ねると、みんなとっても親切に教えてくださいました
 相川駅で降りるのは、これが初めてです。電車は土手の上を走っているので階段を下りて改札へ向かいました。すると、改札が左右にあります。どちら側の改札に出ればよいのか判らず、とりあえず人について片方の改札を出ました。時刻は午後1時10分、アポイントを取っている時刻は午後2時です。さて、バス停はどこにあるのか。

 バス停が見あたらなかったので、近くを歩いていたおばちゃんに尋ねることにしました。

わたし: 「すみません。○○小学校前まで行きたいのですが。バス停はどこですか」
おばちゃん: 「バス停はそこにあるよ」
おばちゃん: 「けど、今の時間はバス無いよ。バスは朝と夕方だけ」
わたし: 「ええっ。バス無いんですか」
おばちゃん: 「そうやなあー。歩いていくかタクシーやなあ」
おばちゃん: 「歩いていったらええねん」、「歩いて20分や」
こんな会話をしていたら、おばちゃんの友達が自転車に乗ってやって来ました。
もう1人のおばちゃん: 「どうしたん?」
わたし: 「バスの○○小学校前まで行きたいんで教えてもらってるところなんです」
もう1人のおばちゃん: 「そこやったら、歩いていったらええねん」
おばちゃん: 「それで、どこへ行きはるのん」
わたし: 「△□学校です」
おばちゃん: 「そこやったら、私のところの直ぐそばや」、「迷うこと無いから歩いていき。この道を真っ直ぐや。20分で行けるわ」
おばちゃん: 「あっちより、こっちの堤防沿いに歩いていった方が近道やわ」、「途中で橋があるわ、それを真っ直ぐ」

 自分の心としては道に迷うのが怖くてタクシーで行きたかったのですが、おばちゃん達に後押しされて歩いていくことにしました。

 おばちゃんが教えてくれた近道を進むとすぐに5階建ての市営住宅が右手に見えます(写真1)。その道を進むと橋がありました(井高野橋)。橋を渡ったところから約100メートルは左右にお店が並ぶささやかな商店街になっています。それから真っ直ぐ進むと、再び5−6階建ての市営住宅や府営住宅、高層のマンションなどが建ち並んでいます。車の通りもさほど無く、人もあまり歩いていません。大阪・梅田まで電車で20分なのでこのな辺りはベッドタウンとなっているみたいです。

 ○○小学校前辺りまでは来ていると思うのですが、目印のバス停が見あたりません。そこで、歩いているに場所を教えてもらいました。すぐ近くにありました。

 ○○小学校前のバス停から目的の学校はすぐ近くなのですが、校庭が広くて入り口(正門)がどこにあるのか判りません。そこで、近くのコンビニで尋ねると、お店の人はわざわざ店の前まで出て「あそこに見えてる横断歩道を左に折れるんですわ」と教えてくれました。

 最初に尋ねたおばちゃんが言っていた通り約20分で到着することができました。

 親切に道を教えてくださったみなさんへ: ありがとうございました。


Photo:Photo:

写真:2、3 (左)阪急京都線・相川駅 (右)井高野橋から、水鳥が泳いでいました
撮影日: 2006/11/09

サイト内関連記事【 2006/11/14 】

△

| 固定リンク |


  「大阪人」12月号は、中崎町特集号でした
Date: 2006-11-10 (Fri)
Photo: 大阪人 2006年12月号の表紙
写真1 「大阪人」平成18年12月11日発行 第60巻12号 拡大
路地・長屋・人に出会う。50ページ丸ごと中崎町大特集!

 大阪・天神橋筋2丁目商店街を歩いていると本屋さんの店先に「大阪人」という月刊誌が並べてありました。ちらっと横目でみると表紙に「中崎町」という文字が見えました(写真1)。

大阪人[osaka-cpa.or.jp] 平成18年12月11日発行 第60巻12号 ISSN0918-2950 発行所:(財)大阪都市協会 定価580円

 気になったので通り過ぎてから再び本屋に戻り、手にとって眺めてみました。その表紙には、

とあります。

 パラ・パラとページをめくると、知っている人やお店の写真ありました。面白そうなので一冊購入しました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 家に帰って写真をじっくりと眺め、

など、独り言を喋りながらページを捲りました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 超有名なお店を意識的にかすめて、2番手・3番手のお店に焦点を当てているような。そして、「なんで、あの店のこと書いて、うちの店は載せてくれへんねん」という商店街独特の人間関係にも配慮して編集しているようにも見えました。

 企画した人は、「中崎町」をキーワードにインターネット上のBlogの類を読んで、その中から取材先をピンポイントで決めたのでしょう。特に飲食店関連は、誰かがWeb上に店の感想を載せているのでターゲットを絞り込みやすいでしょう。

 ただ、それだけでは地道に歩いて情報を収集して活字媒体にしたとは言えないので、人があまり訪れない隙間として「サイタ金物」に取材をかけたようにも読みとることができました。しかし、「サイタ金物」を取材をした人は、店頭で売られている商品には目もくれず、淡々とお店の人と会話を交わして用事を済ませたのがおしいところです。じっくり売られている商品を眺めると発見があったかも。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 全体として、既に何度か中崎町に足を運んでいる人にとっては広く浅く+αの情報を提供して、興味があるけど訪れたことがない人には足が向くような構成になっていて楽しく読むことができました。


 備考: 天五中崎通商店街 = 中崎通商店街 | 中崎通り商店街 | 中崎商店街 | 中崎町


サイト内関連記事【 cqxn9v783jfzxbd3 】

サイト内関連記事【 中崎 】

△

| 固定リンク |


  電気製品の登録はがき(ご愛用者カード)。送る方が安心かな
Date: 2006-11-09 (Thu)
Photo: ご愛用者カード
写真1 登録はがき(ご愛用者カード) 拡大

 最近あまり見かけないのですが、電気製品を買ったときにご愛用者カード(登録はがき)が入っている場合があります。はがきの表面に自分の住所や名前を書く枠があり、裏面には「この製品をどこで知りましたか」などとアンケート風になっています。

 数カ月前に購入したハンディー無線機にも入っていたのですが、そのまま取扱説明書に挟んで袋に入れていました。販売店のお兄さんも「故障したときは保証があれば修理できますよ」と言っていたので、登録はがきを投函しなかったのです。

 しかし、メーカー宛に登録はがきを送る方が安全かと思ったので、書き込んで送ることにしました(写真1)。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 このハンディー無線機は充電式で、空の状態から満タンになるまで約12時間かかります。そして、充電していると電池の部分が暖かくなります。電気を蓄えている作業をしているので暖かくなっても何の問題もないのですが、最近「ノートパソコンのバッテリーが爆発した。そのバッテリーを製造したソニーが回収を行っている」とニュースに流れています。

 少し気になったので、その無線機に使われているバッテリーを調べたところソニー製ではないことが判りました。---少し安心---

 しかし、万一そのバッテリーにも不具合が見つかった場合、私がそれを持っていることはメーカーには判りません。ニュースやメーカーのWebサイトで私が確認するしかありません。「これはチットなあ・・・」と思ったので登録用のアンケートはがきを出しておくことにしました。

 これで良心的なメーカーなら知らせてくれるはずです。どうかな?


サイト内関連記事【 2006/12/08 】

△

| 固定リンク |


  木枯らし一号(2006/11/08)、この冬はじめて石油ファンヒーターを入れる
Date: 2006-11-08 (Wed)

 きのう(2006/11/07)ここで、

今年の11月は昨年に比べると暖かい日が続いていますが・・・

と書いたのですが、昼は木の葉や砂が渦巻き状になって舞い上がるほど風が強く、日が沈む頃から急に気温が低くなりました。そして、夜のニュースでは、「大阪市内に木枯らし一号が吹きました」と伝えていました。

 今朝(2006/11/08)、室内の温度は15℃でした。---寒い---

 この冬はじめて石油ファンヒーターを入れました。---灯油代が高いので設定温度を18℃位にしておこうかな---


●気象データ(2006/11/07, 2006/11/08)、気象庁のWebサイトから引用

図: 気象データ

図: 気象データ

△

| 固定リンク |


  冬の支度。 大阪市内の灯油販売価格(小売価格) 1リットル90.3円 (2006年11月05日 時点)
Date: 2006-11-07 (Tue)

 今年の11月は昨年に比べると暖かい日が続いていますが、日曜日(2006/11/05)に冬の支度をしました。

 まだ部屋の片隅には扇風機が出ているので、網の部分やプロペラを分解してマジックリンと歯ブラシを使って掃除。そして、扇風機を片付けて石油ファンヒーターを出しました。ついでですから、近所のガソリンスタンドで灯油も買って、ファンヒーターのタンクに入れておきました。

Photo: 灯油のレシート
図1 灯油のレシート
2006/11/05 1L=90.3円(消費税込み)

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 この日に買った灯油は、1リットル90.3円(消費税込み)でした。2005年4月には1リットル約60円だったので非常に値上がりしていますね。

 過去の灯油価格については、下の「サイト内関連記事」からリストアップできます。


サイト内関連記事【 kp6h2zpzkkr74iy 】

△

| 固定リンク |


  日常会話のおもしろさ
Date: 2006-11-06 (Mon)

<きょうの記事は、過去のメモ書きをUploadしたものです>

 病院のロビーで順番待ちをしていたときのこと、隣りのオジサン2人が面白いことを喋っていました。

 オジサンA: 最近、青バイでもスピード違反の取り締まりしてるで。
 オジサンB: ほんまかいな。
 オジサンA: そうやで。気をつけなあかんで。
 オジサンB: そうやな。気をつけるわ。

 隣でその会話を聞いていて「青バイ」とは何のことか判らなかったのですが、なんとなく色が青い警察バイクらしいと見えてきました(白バイみたいなもの)。

 「白バイ」でも「青バイ」でも本来の目的は交通安全を確保するために配置されているのですが、誰一人としてそれを見て「安全運転しましょう」とは言いません。「気をつけましょう(=捕まらないようにしましょう)」と言います。おもしろいですね。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 そして、一週間ほど前にはじめて「青バイ」というものを見ました。場所は、大阪・関目の交差点。6台ほどが集団で走っていました。ボディーの色は紺色に近い青色で、形は普通の400cc位のオートバイでした。よく見れば後ろに赤色のパトライトが付いているので警察の車両だと判るのですが、チラっと見ただけではバイク便のような格好です。これは目立たないので、気をつけないといけません。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 インターネットで調べてみると『「青バイ」は、ひったくりなどの生活に近い犯罪を防止するため』と書いてありました。

△

| 固定リンク |


  中崎通商店街の宇宙家族、営業再開の可能性は無さそうです
Date: 2006-11-03 (Fri)

 2005/11/04に書いた中崎通商店街の宇宙家族(定食屋さん)ですが、営業再開の可能性は無さそうです。シャッターが降りたお店の前を通るたびに、営業をしていたら一度入ってみたいと思っていたのですが。


 備考: 中崎通商店街 = 天五中崎通商店街 | 中崎通り商店街 | 中崎商店街 | 中崎町


サイト内関連記事【 謎の定食屋、宇宙家族。 営業再開の日はいつか・・・ 】

△

| 固定リンク |


  大阪・千林のダイヤ (カレー)
Date: 2006-11-02 (Thu)
地図
図1 ダイヤ (カレー)の場所 拡大

 数週間前のことですが、美味しいカレーを食べたので報告しておきます。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 それは、ダイヤという名前のお店です。場所は、大阪市・旭区の千林商店街の入り口近く(入り口とは反対側の通り)、国道1号線沿いです。詳しい地図は図1のとおりです。

 たまたま通りがかったところに「カレー、本当に美味しい(だったと思います)」と看板が上がっていたので入ってみました。入り口も店内も喫茶店みたいな造りです。注文したのはスペシャルカレー950円で、カツ、エビフライ、コロッケ、パイナップル載っていました。

 ここのカレーは意外に美味しかったのです。ルーにはコクがあって奥行きのある味です。そして、スパイスの辛みは、真っ暗な闇にパッ・パッと放たれるスパークのようでした。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 偶然訪れたお店ですが、あとでインターネットで調べてみるとカレー好きの方には有名なお店らしく、何人かの人が感想を書いていました。

△

| 固定リンク |


  外国の人はどの様なキーボードを使ってるのでしょう
Date: 2006-11-01 (Wed)
Photo: キーボード
写真1 日本語キーボード 拡大
メーカー、型番: Logicool Standard Keyboard iK-20WH

 きのう(2006/10/31)パソコンのキーボードのことを書いていて、ふと思ったことです。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 そのキーボードを買うときの条件は次の3つでした。

  1. インターフェースがUSBであること(相手のパソコンにはPS/2インターフェースが無いため)。
  2. 値段が安いこと。
  3. スペースキーの横幅が短くて、スペースキーの左右に無変換・変換キーがあること(写真1)。←※1

 この3点だけ注目して、パソコンショップの棚に積み上げられいている何種類かのキーボードの中から希望のものを選びました。そして、選ぶ条件の中には「日本語であること」は入っていませんでした。これは、自分の心の中で「日本語であることが当然すぎる条件」だったからです。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 そこで思ったことですが、日本で暮らしている外国の人は沢山いるはずです。その人達はどの様なキーボードを使って、どの様にして文字を入力いるのでしょうか。

 韓国語、中国語、アラビア語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語、フランス語など。自分が注意していないだけなのかも知れませんが、パソコンショップの棚を見ても外国語のキーボードを見た記憶がありません。みんなアルファベットで入力しているのでしょうか。謎です。


※1:
 上で「スペースキーの横幅が短くて、スペースキーの左右に無変換・変換キーがあること」と書いたのは、私の日本語入力の方法がローマ字や仮名ではないからです。

 親指シフト入力[google.co.jp]を使っています。個人的にはこの入力方式が最も日本語に適した方法だと思っています。

△

| 固定リンク |


| Home | 過去ログ | 全部 | 前のページ | 次のページ