| Home | 過去ログ |
もうすぐ昼ごはん
過去ログ・2007年12月 全部 | 前のページ | 次のページ

  孔雀ハウス
Date: 2007-12-03 (Mon)

 数週間前の日曜日の午後、いつものように大阪・天五中崎通商店街をウロウロしていました。そして、昭和モダンなアパートを発見しました。

 それは黒崎町公園の裏にあり、「孔雀ハウス」という名の木造2階建てのアパートです。玄関扉上は磨りガラスがはめ込んであり、そこには孔雀が羽を広げた絵があります。その中央に「孔雀ハウス」と彫刻されています(写真)。

 このアパートが建築されたのはいつ頃なのか調べてみると1960年4月だそうです。

Photo: 孔雀ハウス
写真1 孔雀ハウス 拡大
孔雀ハウス 木造2階建 1960年4月建築
大阪市北区黒崎町2-28

 ずっと以前からこのアパートの前をスクーターで通っていたのに、今まで気付きませんでした。スクーターで玄関の前を横切ったとき、磨りガラスに書かれた絵がチラッと目に飛び込んできたのでスクーターを降りて写真を撮りました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 インターネットで「孔雀ハウス」を検索してみると、何人かの方がこのアパートについて書いていました。また、2003年頃には関西テレビで「孔雀ハウスの人々」というタイトルでドキュメンタリー番組が制作されていたそうです。

孔雀ハウス[google.co.jp]

△


| Home | 過去ログ | 全部 | 前のページ | 次のページ