| Home | 過去ログ |

もうすぐ昼ごはん
過去ログ・2009年11月

全部 | 前のページ | 次のページ


  高野山 小旅行(その1)
Date: 2009-11-01 (Sun)

 先週の木曜日(2009/10/29)、休暇をとって高野山へ紅葉の写真を撮りに行きました。当初のは滋賀県・長浜に写真を撮りに行こうと計画して10月始めに職場に休暇届けを出していました。長浜は2009/08/27に訪れて写真になる風景がとても多く、秋になったら再び訪れようと考えていたからです。しかし、今年は(も)秋の訪れは遅いみたいで長浜で紅葉を撮るのは難しそうな感じがしました。

 職場の人にその様なことを話していると、ある方が「高野山やったら標高が高いから紅葉してるかも・・・」とヒントを与えてくれました。その様なことで場所を長浜から高野山に変更しました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 いつものごとくインターネットで電車のルート検索と到着時刻をザックリと調べて調査は完了です。前日の夜にカメラ3台、レンズ5本を選定して、電池類の充電を行い当日の朝6時半に大阪市内の自宅を出発しました。当日の朝に気づいたのですが、所持金が1万円しかありませんでした。銀行に寄っていたら時間が勿体ないし、日帰りなので何とかなるか・・・と思ってそのまま出かけることにしました。結果として、地下鉄も南海電車もケーブルカーも全てPiTaPaが使えたので交通費として現金で支払ったのは

  • 一日フリーパスのバス乗車券800円
  • 歩き回って疲れたので帰りだけ極楽橋駅から天下茶屋駅まで特急を使ったので、特急料金の760円

の計1560円でした。

 これ以外に使った現金は、行くときに買ったペットボトル入りのお茶(150円)とお昼ごはんに食べた唐揚げ定食(たしか760円)だけでした。

 本来なら昼食は精進料理を戴くべきですが、観光地の食堂は値段が高くて美味しくないのは常識と勝手に考えて路地裏を探索し、地元の人が通う店を探し出しました。たまたまた発見した店が中華料理店(中華飯店 ミッチー tel 56-2858)でした。テーブルに着いてメニューを開くと定食の覧の上の方に「唐揚げ定食」があったのでそれを注文しました。ところが、ここの唐揚げ定食は私好みでした。素材も新鮮で癖が無く揚げ加減も最適で、頬張ると肉はほどよくプリッとして柔らかく、ジューシーでとっても美味でした。それに、唐揚げの量も多くて満足しました。ごちそうさまでした。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 唐揚げ定食から高野山散策に話を戻したいのですが、夜遅くなってしまったのでこの続きは明日以降に書くことにします。

| 固定リンク |

| Home | 過去ログ |
全部 | 前のページ | 次のページ