| Home | 過去ログ |

もうすぐ昼ごはん
過去ログ・2010年02月

全部 | 前のページ | 次のページ


  きょうから老眼鏡を使うことになりました
Date: 2010-02-14 (Sun)

 きょうからデスク・ワークのときには老眼鏡を掛けることにしました。2005年6月17日に眼科へ行った際、「老眼のはじまり」と診断されました。その時にドクターから「眼鏡を掛ける方が目のためには良い」と言われ、眼鏡を作るための診断書も作成してもらったのですが、眼鏡も作らず現在まで過ごしていました。眼鏡を掛けたことないので眼鏡屋さんの敷居が高く感じたからでした。

 そして、1年ほど前に仕事でICチップをはんだ付けするときにICの型番が書かれたシルク文字が見えにくく感じて「そろそろ眼鏡が必要かな」と思ったのですが、やっぱり眼鏡屋さんに行くのが面倒なのでルーペや虫眼鏡を使ってやり過ごしました。それでも、普段のデスク・ワークは不自由を全く感じていませんでした。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 ところが最近になって、目が非常に疲れるようになってきました。そして、衝撃的な出来事がありました。それは、こんな事です。

 生産ラインで働いている女の子から「センサーの調子がおかしいので調べて欲しい」と連絡がありました。現場に行って調べた結果、センサーが壊れかけているので新しいものに交換した方がBetterと判断しました。しかし、予備のセンサーは無くてメーカーに発注する必要あります。発注するにはメーカーに型番を伝える必要がありまが、パーツリストが無かったので壊れかけているセンサーの側面に小さな文字で書かれた型番を読み取るしか手がありません。

 センサーの近くに顔を寄せて文字を読もうとすると、文字がボヤけて全く読み取れない状態でした。「ヤバイ。老眼や」---なぜか冷や汗が出ました---

 近くにいた生産ラインの女の子を呼びつけてこんなやり取りがありました。

  • 私: ちょっと来てくれ。
  • ライン: どうしたん。
  • 私: ここに書いてる字を読んでくれ。ボヤけて読まれへんねん。
  • ライン: えーっと、
    でぃー
    しー
    にー
  • 私: うんうん(メモを取る)
  • ライン:
    よん
    ぶい
    いち
    おー
  • 私: うんうん(メモを取り続ける)
  • ライン:
    えむ
    えー
  • 私: ---書いたメモ(dc24v1oma)を見ながら--- なんやDC24V10mAやないか、どこよんでんねん。これは電源の仕様やないか。アホ!
  • 私: 型番を読め
  • ライン: そんなん言われても私わからへん(女の子半泣き)。
  • 私: 何でもエエから手当たり次第に読み上げろ。
  • ライン:
    ぜろ
    えむ
    あーる
  • 私: それはオムロン(OMRON)、メーカーの名前や。

 こんな会話が延々と続きやっとのことで型番が判ったのですが、その時に老眼鏡を作ることを決意しました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 先週の月曜日(2010/02/08)、仕事を休んで眼鏡屋さんに行き事情を説明して視力の測定やら何やらをしてもらいました。眼鏡屋さんが言うには老眼もあるが右目と左目の視力が異なっているので目が疲れる原因になるとのこと。そして、乱視もあるとのこと。

 レンズの種類とフレームを選んでその日は終わりました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 きょう(2010/02/14)の午前11時前に眼鏡屋さんから「眼鏡が出来上がりました」と電話が入ったので、早速引き取りに行きました。下の写真がその眼鏡です。これで快適なデスク・ワークができることでしょう。


Photo: GOLD & WOOD 眼鏡

Photo: GOLD & WOOD 眼鏡

写真: 初めて作った眼鏡
撮影日: 2010/02/14

| 固定リンク |

| Home | 過去ログ |

全部 | 前のページ | 次のページ