| Home | 過去ログ |

もうすぐ昼ごはん
過去ログ・2010年11月

全部 | 前のページ | 次のページ


  京都・東寺のガラクタ市
Date: 2013-11-3 (Sun.)

きょうは11月の第一日曜日なので京都・東寺のガラクタ市( 骨董市 )へ朝から行きました。

 グルッと露店を見てまわると、先月とはちがい中古カメラを売っている露店が結構ありました。ただ、例のごとくファインダーやレンズが真っ白に曇っていたり、シャッターが粘って動かないものが大半でした。しかし、その中には非常に綺麗でカビも無いSMC Takumar 135mmなどもありました。残念ならが私はこのレンズを既に持っているので買いませんでした。こんなに美人なレンズなのに、私以外は誰も手にとって見る人はいませんでした。---みんな急激に中古のカメラに興味が無くなったのかな?---

 ある露店で段ボール箱に手を突っ込んで面白いカメラはないかと探していると、お店の人が「その段ボールのモン、全部で2,000円。もって帰り」と言いました。その段ボールにはPen EEDやFujica 35-SEなどが入っていましたが、見事にボロボロのガラクタ品だったので丁重にお断り申し上げました。しかし、その段ボール箱の中にFujica 35-SEの専用フードがあったので、それだけを200円で買いました。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 骨董市めぐりをしていると、同じ業者が行く先々の市で出店していたり、あるいは、客となって仕入れをしている姿を見かけます。その中でこんなことがありました。

 きょうのガラクタ市の前、大阪市内のある骨董市で仕入れに来ているKサンに会いました。そのときKサンは、ある露天でガラス製の飾り物をゼロ円で譲ってもらっているのを見ました。

 そしてきょう、Kさんは東寺のガラクタ市で露店を出していました。軽く会釈して売っているものを眺めていると、きのうゼロ円で仕入れたものに3,000円という値札を付けて売っていました。赤い毛氈の上にそれを置いて、それなりの値段を付けると価値のあるような物に見えてくるから不思議です。それが買われて行ったのかどうかは判りませんが。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

 きょうの東寺のガラクタ市の写真を載せておきます。

Photo: 東寺

Photo: 東寺 ガラクタ市

Photo: 東寺ガラクタ市

Photo: 東寺 ガラクタ市

Photo: 東寺 ガラクタ市

Photo: 東寺 ガラクタ市

これは小便器です。昭和初期のもでしょう。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

Photo: 東寺 ガラクタ市

シングルレコード
内山田洋とクール・ファイブ「長崎は今日も雨だった」 1969年(昭和44年)2月発売

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

Photo: 東寺 ガラクタ市

変わった服を着た人がいたので撮らせてもらいました。
和服を洋服に仕立て直したものでしょう。

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

Photo: 東寺 ガラクタ市

---------∞☆∞--------------∞☆∞---------

以上は京都 東寺 ガラクタ市で撮影したものです。
撮影日: 2013/11/03

 

| 固定リンク |

| Home | 過去ログ |
全部 | 前のページ | 次のページ