| Home | フォト・アルバム | 過去ログ | このページの初回作成日: 2005年11月23日
このページの最終更新日: 2009年01月01日

天六 新京阪アパート

大阪市北区浮田

撮影: 2005年11月19日

天神橋6丁目交差点(天六交差点)から西へ約100m進んだところに、縦長の建物があります。それは、幅は約4m・奥行きは約35m・総二階のかなり古い木造建築物です。

現在(2005年)は会社の事務所として使われているみたいですが、玄関上の表札を眺めると元々はアパートであったことが判ります。


■ A 拡大
Photo: 新京阪アパート 2005/11/19 Photo: 新京阪アパート 2005/11/19
Photo: 新京阪アパート 2005/11/19
Photo: 新京阪アパート 2005/11/19

丸窓に使われているガラスの模様も凝っています。

誰も住んでいないのかと思っていましたが、写真をよく見ると 玄関上の窓に蛍光灯の明かりが写っていました。

玄関の上に「アパート」と読みとることができる文字が残っています。

この建物の名称は新京阪アパート(下記B参照)で、建築された年代は判りませんが、“新京阪”とあることから大正末期(1925年頃)から昭和初期の建物だと思われます。また、このアパートの近くには新京阪ビルと呼ばれていた建物も現存します(現、天六阪急ビル)。天六阪急ビルの写真はこちらにまとめておきました

この建物の右手(北側)には、狭小住宅 があります。


■ B 拡大
Photo: 新京阪アパート 2005/11/24 Photo: 新京阪アパート 2005/11/24
Photo: 新京阪アパート 2005/11/24 Photo: 新京阪アパート 2005/11/24
Photo: 新京阪アパート 2005/11/24

玄関上の切り文字の表札を観察してみました。

右から左へ書かれていて、「新京阪アパート」と判読できます(「京」の文字は一部欠落していますが、日焼けの跡があります)。


■ C 拡大
Photo: 新京阪アパート 2005/11/19 Photo: 新京阪アパート 2005/11/19
Photo: 新京阪アパート 2005/11/19 Photo: 新京阪アパート 2005/11/19
Photo: 新京阪アパート 2005/11/19

この建物の向かい側の駐車場から撮影しました。後ろに写っている建物は行岡病院です。


■ D 拡大
Photo: 新京阪アパート 2005/11/19 Photo: 新京阪アパート 2005/11/19
Photo: 新京阪アパート 2005/11/19 Photo: 新京阪アパート 2005/11/19
Photo: 新京阪アパート 2005/11/19 Photo: 新京阪アパート 2005/11/19
Photo: 新京阪アパート 2005/11/19

新京阪アパートの後ろ側から玄関方向(西から東方向)を見た写真です。


■ E 拡大
Photo: 新京阪アパート 2005/11/24 Photo: 新京阪アパート 2005/11/24
Photo: 新京阪アパート 2005/11/24 Photo: 新京阪アパート 2005/11/24
Photo: 新京阪アパート 2005/11/24 Photo: 新京阪アパート 2005/11/24

行岡病院側から見た写真です。


| Home | フォト・アルバム | 過去ログ |